SSブログ
QLOOKアクセス解析

化物語 9話 「なでこスネイク 其ノ壱 」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

化物語 第9話 「なでこスネイク 其ノ壱 」 感想です
『僕が千石撫子に最後に会ったのは、6年以上も前の事だ』
『だから僕は、千石と再会した時、最初彼女が誰なのか、直ぐには分らなかった』
『もし僕が、もっと早く彼女に気付いていれば、この物語はあんな結末には、ならなかったのかも知れない…』
画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1280×720)
nadeko10.jpgsuruga6.jpg
撫子 キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!
いきなり脱いじゃいますか、そうですか。 ブルマはレディの嗜みですね、分ります。
あの瞬間、駿河と気持ちが1つになったのは私だけでは無いはず!!
駿河全開の回その2ですね。いや~笑わせて頂きました。特にエロ本のくだり。って訳でまずは動画から。

9話 「なでこスネイク 其ノ壱 」 MAD 1分30秒 使用曲 「帰り道」 歌:八九寺真宵(加藤英美里)


しかし、あれですね。このアニメ、名の無いキャラはホントに出て来ませんね~。
回想シーンも黒塗りだし、書店の他の客なんて只の影ですもんね。
学校は無人だし、真宵の時の住宅地なんかも人っ子一人居かった…

まぁ余計な情報をカットして、主人公達の会話に傾聴させたいって意図なんでしょうね。
原作も会話中心で進んでいくし、今の所その手法がピッタリはまっていますね。
毎回書いているような気もするけど、会話のテンポが凄くイイですよね。
映像もテンポ良く挿入される文字や実写のおかげ?せい?で会話に集中出来ているし。

今回は翼と駿河の出番が多くて、それぞれに特徴が出ていて面白かった!
特に駿河! エロッ子ちゃんの本領を発揮しまくりでしたな!
羽川さん、暦やひたぎの事を見抜いてらっしゃる。本当に何でも知ってるな!
そろそろ、ひたぎの人格更正に乗り出すのでしょうか?

逆にひたぎの出番少なかった… でも、存在感アリアリですね。僅かな出番でセリフが無くともプレッシャーが…

しかし、撫子… 初回から視聴者の心を鷲づかみですね。特に私… (^^ゞ
周りが異常なキャラ立ちしてるのばっかなんで、埋もれがちですが、今回のインパクトはイイですよ~。
あの声で 『お兄ちゃん』 呼ばわりだと、ク~ちゃんを思い出すッ!!

次回は 「なでこスネイク其ノ弐」 撫子の体に起きた異変とは? 取り付いた怪異とは? 出番だぜ忍野!
画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1280×720)
hitagi1.jpgtubasa6.jpgnadeko5.jpgnadeko7.jpgnadeko12.jpgnadeko11.jpgnadeko8.jpgnadeko9.jpgsuruga2.jpgsuruga3.jpgsuruga4.jpgtubasa1.jpgtubasa2.jpgtubasa7.jpg

関連記事リンク 化物語 OP動画 1~4話 ED動画 1~4話 7話 「するがモンキー 其ノ弐」 感想
          8話 「するがモンキー 其ノ参」 感想


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村

nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(5) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

コメント 1

流星

なでこスネイクの話は感動しましたね。

そして神原とのガッツポーズは自分も共感しましたね。
しかしビックリしたのは撫子の手ブラにブルマあれにはびっくりしましたよ。
しかし撫子かわいいよ撫子
by 流星 (2010-05-14 14:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます