So-net無料ブログ作成
QLOOKアクセス解析

とある科学の超電磁砲 ep10 「サイレント・マジョリティ」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

とある科学の超電磁砲 ~レールガン~ 第10話 「サイレント・マジョリティ」 感想です。

『佐天さんは、欠陥品なんかじゃありません!!』
『能力なんか使えなくったって、いつも、いつも、私を引っ張ってくれるじゃないですか!』
『力が有っても無くても、佐天さんは佐天さんです! 私の親友なんだから…』
『だから… だから… そんな悲しい事… 言わないで……』

すべては、このシーンの為に!!

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
kuro_kaza_gif.gifkazari6.jpg

『所で、以前から気になっていたんだが、その頭の花はなんだい?君の能力に関係があるのかな?』
『お答えする義務はありません』
バッサリだ… ついに、このアニメ最大の謎が明かされると期待したのに… Orz って訳で第10話です。

上に書いたセリフの佐天と初春の電話のシーン… 今までの全てが、このシーンの為の伏線じゃね?って思えるくらいに、上手く構成されていました。マジ感動 ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

ruiko9.jpgkazari5.jpg

原作ではレベルアッパー編から登場するらしい、佐天涙子を1話から登場させた事。
原作には無いオリジナルシナリオで、主要4人のキャラクターを冗長なまでに掘り下げた事。
今までの各回で、それぞれの仲の良さや絆の強さを描いて来た事。
レベルアッパー編に入ってから、涙子の心情を丁寧に描写してきた事…
その他もろもろ、全てがこのシーンを最良の形で見せる為に構成されてきた。って言っても過言ではないくらいの ”神” シーンでした。

今まで、丁寧にキャラクターを掘り下げて来た事が、見事に結実していますね。
前回の黒子の 『歪んだ情欲を抱く同姓もいますのよ』 発言に総突っ込みが入ったように、現在、視聴者のキャラクター理解はハンパ無いです。その上での今回の構成… 脱帽です。
飾利、涙子だけでなく、美琴、黒子にも生かされていましたね。弱い所を見せたくない気持ちや、それぞれを思いやる気持ち、美琴の 『レベルなんて関係無い』 発言に対する思い、後悔。
さらには、美琴が立ててしまった、今後の更なる 「黒子暴走フラグ」などなどwww
キャラクターの心情が良く理解出来る様に、上手く構成されています。 お見事!!

mikoto8.jpgkuroko8.jpg

さらに、良かったのは音楽と初春 飾利 役の 「豊崎愛生」 さんの演技ですね~。
あいなまさんと言えば、私はいつもどんな役でも「唯」に聞えるwって書いていますが演技はとても上手いですよね。
つか、ユルキャラを演じさせたら、現在の若手NO.1でしょうか?
そして、音楽、これも最高でした。曲単体も素晴らしいですが、曲が流れるタイミング、演出にあわせて盛り上がっていく曲調が見事に合っていて、スゴイ良かったですね。

harumi2.jpgmikoto2.jpg

ついに正体を現した「木山 晴美」 彼女の目的はなんなんだ? 初春は助かるのか? やっと美琴の見せ場か!!
ってゆ~か、根本的な疑問なんですが、脱ぎ女はなんか悪い事したのか?? 罪に問えるのか??
まぁ、初春を拉致監禁した時点でOUTですが…
そんな事はさておき、久しぶりの固法先輩!! 相変わらず、美しいです (*´∀`*)
次クールは、是非 「固法 未偉」 にスポットを当てたエピソードをお願いします!!

では次回 第11話 「木山せんせい」… これまで、さんざん出番があったのに脱ぎ女の思惑にはまったく触れていないので、次回は彼女自身が盛大に ”語る” んでしょうか?
教師だった事を仄めかしてましたし、まさか悲しい過去話とか… 犯人まで掘り下げちゃうとか??
やったら評価鰻登りかも… つか、このアニメで泣かされるなんて思って無かったよ!

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
mii1.jpgmii5.jpg2ri1.jpg2ri4.jpg2ri5.jpg3nin1.jpgharumi4.jpgkazari3.jpgkuroko4.jpgkazari7.jpgkazari8.jpgkuroko1.jpgkuroko3.jpgkuroko5.jpgkuroko7.jpgmii3.jpgmii4.jpgmikoto4.jpgmikoto5.jpgruiko2.jpgruiko3.jpgruiko6.jpgruiko8.jpg

関連記事リンク
とある魔術の禁書目録 総括評価・レビュー・感想  とある魔術の禁書目録OP/ED動画
とある科学の超電磁砲 各話感想  とある科学の超電磁砲 OP/ED動画


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(11)  コメント(4)  トラックバック(25) 
共通テーマ:アニメ

nice! 11

コメント 4

NO NAME

製作していたのがばれた以上、木山も理由を問い詰められるけど、
それには答えられない理由があって・・・って感じでしょうか。
どの道抵抗した時点で、また別の罪がつきますしね・・・
まあ、そのあたりは来週分かりますw
by NO NAME (2009-12-06 10:52) 

NO NAME

この物語での「能力」は力よりも計算力が物を言うという設定ですよね。
木山はテレパシー能力者なので、レベルアッパーを使った人間の脳を借りてグリッドコンピューティングすれば超人的な計算力を発揮して・・・・

という展開でしょうか。
by NO NAME (2009-12-06 21:35) 

ふみ

次回のタイトルは意図的に表記してあります。
内容を想像しながら楽しみにお待ちください。

このスタッフならまたやってくれると信じています。
by ふみ (2009-12-07 23:33) 

rainman

NO NAME ご両名、ふみさん。コメありがとうございます。
次回が非常に楽しみになってきましたね~。
ここまでは凄く良く構成が練られているので、今後も期待できそうですね。
by rainman (2009-12-10 11:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 25

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます