So-net無料ブログ作成
QLOOKアクセス解析

バカとテストと召喚獣 ep13 「バカとテストと召喚獣」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

バカとテストと召喚獣 最終話 「バカとテストと召喚獣」 感想です。

Aクラスに勝利すれば戦いが終わるわけではない。
人生が続く限り戦いは続く!Aクラスの上に待ち受けるSクラスを倒しても、裏で糸を引いていたゼロクラスの魔の手が迫り…

『バァ~~~カ www』

お後がよろしいようでwww

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
haduki1.jpghaduki2.jpg

遂にバカテスも最終回ですね。 葉月ちゃんが出たので、もう思い残すことはありません… って訳で感想です。

最終回としては上手く纏まったと思います。
キャラクターそれぞれの個性も出ていたし、オチに至るまでの過程も無理なく、すんなり受け入れられるモノでした。
そのオチも非常にこの作品らしいオチで、印象としてはGOOD。

前回から今回のラストまでの構成は、よく練られていてテンポも良くて面白かったですね。
ギャグ関係はお約束なパターンが多くなって、イマイチ感もありますが、キャラクターの個性を生かしたコミカルな部分はかなり良かったです。(特にムッツリーニや美波)

hime2.jpgminami2.jpg

ただ、やはり作品全体を通してみると、ラスト2回にいたるまで過程がムダに見えてしまいました。
原作の美味しいトコ取りやオリジナルで構成され、設定や舞台背景の統一感が無く、行き当たりばったりでブレてしまってる印象です。
特に安易なパロディでお茶を濁した所が多々見受けられたのは残念な点でした。

キャラクターに関しては、原作とのズレはありますが、アニメ版としては一貫してブレなく描けているので、特にキャラの掘り下げ回などを設けなくとも、キャラの個性は存分に表現出来ていて良かったですね。
特にアニメならではのキャラ表現が上手く効いていて、一部のキャラ等は原作を上回る魅力を発揮していましたし。

syouko1.jpgyuuko2.jpg

最終回と言う事で、総評的な感想になってしまいましたが、私の感想を一言で纏めると 『勿体無い』 作品でした。
ラスト2話でこれだけ纏められるのであれば、全体的にももっと纏められる様な気がしたので…
特に1.2話が失敗している様な印象です。プロローグとしての機能を果たして無く、キャラクターや設定の説明も中途半端で不十分なまま… ソレを踏まえて、その後が原作を無視したオリジナル展開なので、作品としての一貫性が薄れてしまった様な気がします。

ストーリーも、コメディなので1話完結なのは良いのですが、ホントに前後の繋がりが感じられず、ブッタ切りの継ぎ接ぎで構成されている感じを受けました。
ラスト2話は構成も上手く、これまでの蓄積も生かされて面白かったのですが、そこに到るまでの盛り上がりがイマイチでしたね~。なんとなく唐突に始まったような感じで、ちょっと勿体無かったです。

akira4.jpghime9.jpg

2期も決まったようなので、2期はその辺をもっと上手くやってくる事を期待しています。
作画や音楽は良かったので、その部分は非常に満足出来る作品になってました。2期は出来れば脚本を…

では、スタッフ・キャストの皆さん、良い作品をありがとうございました。お疲れ様でした。
コメント&トラックバックをくれた皆さん、閲覧してくれた方々、ありがとうございました。
また別の作品でお会いしましょう。

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
aikio1.jpghide2.jpg2ri2.jpg2ri3.jpgaki1.jpgakira1.jpgakira2.jpghaduki3.jpghide1.jpghime5.jpghime7.jpghime8.jpgminami1.jpgminami4.jpgsyouko4.jpgsyouko5.jpgyuuko1.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
バカとテストと召喚獣 OP/ED 動画
バカとテストと召喚獣 第12話 「愛と勇気と俺たちの戦いはこれからだ!(仮)」 感想記事


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アニメ

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。