SSブログ
QLOOKアクセス解析

けいおん!! ep23 「放課後!」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

けいおん!! k-on!! 2期 第23話 「放課後!」 感想です。
TBSアニメーション・けいおん!! 公式サイト → http://www.tbs.co.jp/anime/k-on/

授業のない唯たち3年生は、全員で約束して朝から部室に遊びに来る。
普段と変わらないゆっくりとした時間を過ごす中で、学校でやり残したことの話になって…

『和ちゃん、これ何~??』
『うは~! お見合い写真か!?』
『違うわ、生徒会長のアルバムを毎年そうやって作る決まりなの』
『新鮮だ! 和が赤くなった♪』

のどか~!! 俺だ~!! 結婚してくれ!!! (*´∀`*)

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
nodoka3.jpgnodoka6.jpg

グラスレスな和ちゃんに私のハートが撃ち抜かれた!?
メガネっ娘の唯は似合ってるとは言い難かったけどw って訳で、けいおん!! 第23話 「放課後!」 感想です。

卒業アルバム発売フラグ (゚∀゚)キタコレ!! やっぱ発売されるんでしょうね~ 2枚組とか? VOL.1 VOL.2 併売でそれぞれ3000円OVER!! とかだったらキツイな ^^;
シングルCD買っちゃってるのもかなりあるしね…
でも、ムギの 「Honey Sweet Tea Time」 の為に、躊躇せず買ってしまうんだろうなw

yui14.jpgyui17.jpg

で、 「ごはんはおかず / U&I」 も買ったんでその感想から。
月並みな表現ですが、2曲ともいい曲ですね~。 「ごはんはおかず」 のフルは途中にネタが入ってたりして終始楽しい印象ですね。 『ごはんはおかずじゃ無いのかよ!』 『あ~忘れてた~』 とかww

「U&I」 はガチでヤバいです。 個人的に神曲認定ッス。
なんと言っても、アニメの作中で歌詞に込められた思いを見せられている事が大きいですね。
歌詞が心に響く響く… しかも、最後の学園祭が思い出されるし… 憂でなくとも泣くよこれはw
でも、アニメの本編を観た人と、そうでない人では受ける印象が違うでしょうね~。明るい曲調だし。

ritu5.jpgmio7.jpg

では、本編の感想をば。
・・・・・・・・・・・・・・・唯がアイロン掛け出来るようになってる!? 唯も成長してるんだね… (*´∀`)
今回は 「最後の放課後」 がテーマなのかな? 最終回を目前にして非常にいつもの 「けいおん」 らしかった。
卒業目前の寂しさを漂わせながらも、いつもと同じ。 でもちょっと違う。 切なさと楽しさを上手く共存させた印象でした。

最後の放課後、いつもの放課後。 って事で 「けいおん」 らしさ溢れるキャラクター表現が随所に見られました。
毎度毎度いつもの事ながら、キャラクター表現には徹底的に拘って丁寧に作られている作品だと感心しきりです。
例を挙げれば、澪の 『部室の掃除をするのはどうだろう?』 に対し、唯が 『今、澪がイイ事言った!』 みたいな感じで抱きつくシーンの澪の必要以上にビビったリアクションですね。 (*´∀`)
更に、職員室での唯の 『さわちゃん読んで~』 の件とか、軽音部のメンバーが去った後、一人生徒会室に残された和ちゃんの描写とか。

mugi6.jpgazusa8.jpg

極端な話、今例に挙げた描写は端折ってしまっても問題ないと思われます。
澪と唯の部室のシーンは、それこそセリフのみで表現してしまってもシナリオ展開的には無問題のはずです。
が、イイ事言った澪に飛びつく唯も、飛びつかれてビックリする澪も、それぞれ非常に ”らしい” 反応です。
こういった小さな事でも丁寧に徹底的に描いてくる姿勢が、この作品の登場キャラを非常に魅力的な人物に感じさせる一因だと思います。

画面の端に映ってるだけでセリフ無しのキャラでも、しっかりと動きをつけて演技させている点など、細かい小さな事でも丁寧に積み上げて、それが1話から徹底して行われているのだから、事此処に至ってのキャラクター理解がハンパないです。
「唯の授業中に回した手紙を欲しがる」 ムギも 「卒業式前日なのに机の中に教科書がぎっしりだった」 律も 「小さなボケでも一々拾ってぼそっと突っ込む」 澪も 「最後にして軽音部らしい活動にテンションの高くなった」 あずにゃんも 「言われるまで最後だと認識して無かった」 唯も 非常に ”らしい” です。
この 「らしさ」 を出す為に手間を惜しまず、徹底的に積み上げてきた事は賞賛に値すると思いますし、それが見事に結実していると感じます。

今回は 「けいおん!! らしい」 最終回だったと思いました。 これで終りでも納得の行く幕引きですね。
ですが、これで終りではなく、次回が最終回! って事は、逆に 「けいおん!! らしからぬ」 最終回が待ってるのか!? 泣かされる予感ががが…

では次回 第24話 「卒業式!」 … ああ… ホントに終わっちゃうのか…

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
all4.jpgsawa4.jpg2ri3.jpg3nin2.jpg4nin5.jpgazusa1.jpgmio8.jpgmio4.jpgmugi1.jpgmugi8.jpgritu2.jpgritu4.jpgsawa2.jpgyui4.jpgyui5.jpgyui6.jpg4nin7.jpg

関連記事リンク
アニメOP/ED集目次ページ
けいおん! 1期 レビュー記事
けいおん! k-on! 1期 OP/ED動画
けいおん!! k-on!! 2期 OP/ED動画
けいおん!! ep22 「受験!」 感想記事
けいおん!! ep24 「卒業式!」 感想


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(8)  コメント(16)  トラックバック(3) 
共通テーマ:アニメ

nice! 8

コメント 16

リュウ

最終回悲しいな・・・
by リュウ (2010-09-16 02:19) 

お名前(必須)

Wowza, problem solved like it never happdnee.
by お名前(必須) (2013-11-22 16:05) 

お名前(必須)

Mal I agree with you. This is such an exciting culinary time in America that I think we should all rejoice. I understand that some things will work out and some things will not. This morning I made really kick ass eggrolls. Not a bit greasy. Textbook stuff. Later on the ones I threw in my backpack for dinner at work seemed greasier.Same process same eggrolls… different taste. I mean all this stuff is freaking finicky that even though we live in a time the ingredients are not an object and the kitchen is a fair git around.. there is still a world of experience for us to live through.I mean the stuff is exquisite..tasty if you will and that just drives some of us on. What if you do this or you do that? a pinch of this or that… and you love it each and every step of the way.
by お名前(必須) (2013-11-29 10:45) 

お名前(必須)

Tekrar geçmiş olsun levent abi,gündem programı her zamanki gibi harika olmuş, tüm ekibin eline emeğine sağlık.PcExtra dergisi için birkaç yere baktım bulamadım,dağıtım kanalı biraz zayıf sanırım.Hafta içi büyük mağazalara bakacağım.Telekom vatandaşı yolunacak kaz olarak gördüğü için sabit telkefonun sabit ücreti en az 20 tl.Bende komşu komşunun wirelessine muhtaçtır dedim komşuyla ortak bağlanıyoruz,daha az yolunuyoruz
by お名前(必須) (2013-11-29 15:00) 

お名前(必須)

I don’t get her obsession with prom, but plenty of well-adjusted adults do like to have what are called “punk rock proms.” They’re actual parties, with punch and fun dresses and tattoos. Definitely better than showing up at an empty dive bar in a rented tux.
by お名前(必須) (2013-12-07 00:58) 

お名前(必須)

Number 6 – give something back. Why hasn’t this occurred to me? Feedback is so crucial to the business, and I’m content to just enjoy a book and not let the writer know? Well, it’s definitely on my list of things to do in the new year!Jillian Boston´s last blog post ..Like? 1
by お名前(必須) (2013-12-11 21:34) 

お名前(必須)

piccola riflessione sulla partita di ieri….vabbè come al solito i soliti sapientoni si scateneranno…..questo è il loro momento per sparare a tutta forza x fortuna è uno dei rari momenti in cui possono farlo….cmq resta il fatto che ieri è stata una colossale figura di cacca!!…..ma io mi chiedo…..ma il napoli si è davvero voluto qualificare x questa fase successiva della E.L.???? non xche mi sa piu che ci si sia trovati quasi x caso qui…..mah…nn mi pare ci sia tutta sta voglia di andare avanti……la partita die ieri ha qualcosa di molto strano…..primo tempo napoli fermo immbile….le punte nn facevano quasi mai movimento e poi mettere in mezzo al campo donadel ( che si vede sia ormai una pippa e credo che mazzarri lo sa) è un suicidio….el kaddouri avrà anche grande tecnica di base….ma si deve assolutamente svegliare ( come ho gia detto nei giorni scorsi) nn ha cattiveria nn è duro nei contrasti m par a femmenell!!!Rolando sicuramente buon esordio di personalità e si vede essere un buonissimo gicoatore…..hamsik ha cambiato la partita ha seminatoil panico nel secondo tempo….ma nn mettere la palal dentro con 6/7 occasioni consecutive alcune anche clamorose..bo….è solo sfortuna????nn lo so….
by お名前(必須) (2013-12-13 22:47) 

お名前(必須)

ThalitaSilva #TriboNaftali / Infelizmente não pude comparecer, mas tudo que foi falado, e que esta escrito aqui, alertou muitas que acham que esse trabalho não é nada e o faz por fazer, mas na verdade somos de muita importância para que todo o trabalho do Força Jovem cresça. E temos que sempre lembra que não temos que fazer para que os homens se agradem, mas apenas para agradar ao nosso Deus, agindo assim vamos arrebentar. E que Deus abençoe todas as secretarias e a cada dia nós capacite a fazer de forma perfeita para glorifica-lo.
by お名前(必須) (2013-12-19 20:08) 

お名前(必須)

That's an inventive answer to an interesting question
by お名前(必須) (2014-01-10 01:49) 

お名前(必須)

This shows real expertise. Thanks for the answer.
by お名前(必須) (2014-01-13 13:12) 

お名前(必須)

We need more insights like this in this thread.
by お名前(必須) (2014-01-16 09:43) 

お名前(必須)

What I find so interesting is you could never find this anywhere else.
by お名前(必須) (2014-01-20 22:42) 

お名前(必須)

Hey, that's a clever way of thinking about it.
by お名前(必須) (2014-01-27 16:02) 

お名前(必須)

Boy that really helps me the heck out.
by お名前(必須) (2014-02-06 13:50) 

お名前(必須)

This could not possibly have been more helpful!
by お名前(必須) (2014-02-14 20:59) 

お名前(必須)

Was totally stuck until I read this, now back up and running.
by お名前(必須) (2014-02-24 07:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます