So-net無料ブログ作成
QLOOKアクセス解析

とある科学の超電磁砲 ep24 「Dear My Friends」 感想 [アニメ 各話の感想 2010年終了作品]

とある科学の超電磁砲 ~レールガン~ 第24話 「Dear My Friends」 感想です。

MARの研究所から子どもたちを移送する輸送車を追跡する木山の前に、美琴たちが現れる。
輸送車がオトリであることに初春が気付き、急ぎ駆けつけたのだ。
初春と佐天が木山を子供達の元へと導き、輸送車から降り立つパワードスーツを相手に黒子と婚后が奮戦。
美琴は固法のバイクで木山を追い、第23学区の研究所を目指す。

『こ、この、いかがわしい能力は!?』
『真打ち登場とでも… 申しましょうか、ここはわたくしの能力…』
『エアロ・ハンドの見せ所の様ですわね!!』

『モルモットだろうが、何だろうが… そんなの… 知った事じゃない!!』
『あたしの友達に… 手を出すなーーーーーーーー!!!!』

婚后光子&佐天涙子の本当の見せ場が キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!! つか、金属バット大活躍ww

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
mituko1.jpgruiko8.jpg

何… この熱く燃えて、泣ける展開は!? 木山春美せんせい… よかったね!! って訳で とある科学の超電磁砲 ~レールガン~ 最終回 「Dear My Friends」 感想です。

ガンガン、レオン♪ ガン・レオン♪ … ガンレオン登場wwww 安全第一ってあんたwww
ってゆ~か、そんな事は置いといて、最終回! 結論から言えば最高でした! もう、マジ最高。

mikoto7.jpgkuroko1.jpg

今回は全編に渡って見所満載! 典型的な王道展開で、ラスボスが復活する展開等は古典中の古典ですね。
しかし、その組み合わせ、構成の仕方がハンパなく上手い! それぞれのキャラの見せ場を各所に散りばめ、そして、それらがテンポ良く繋がっていき、より相乗効果を高めている。

本当に、トコトンまで今までの集積が生きてますね。
キャラクターの掘り下げが最大限に生かされて描かれていました。
今回大活躍の佐天は勿論、初春との絆の深さ、美琴と黒子のコンビネーション。
更には固法先輩の 「ZⅡ」 !! カッコよすぎw 固法美偉のビックスパイダー設定はこの為か! って位良かった。

kazari3.jpgruiko6.jpg

そして、婚后みっちゃん! あれだけネタキャラとして描かれながら、最後の大活躍! … そしていつものオチまでw
ホントにこのキャラは愛されてますねww
そんでもって、木山せんせい… この作品のもう一人の主人公ですね~。
本来はただの悪役キャラにすぎないキャラクターを、ここまで見事に話を膨らませ昇華させるとは… 正直脱帽です。

レベルアッパー編で描いた生徒達との心の繋がりをムダにせず、その後の展開として膨らませ、それに絡め周辺のキャラを配置して掘り下げて行く。
2クール作品にしては登場人物が少ない利点を活かしてますね、まぁ途中それが災いした様な回もありましたが。

しかし、その中弛みも吹き飛ばすくらい、ラストシーンへ至る構成は見事でした。
描写の一つ一つには突っ込みどころのある最終回でもありましたが、そんな細かいことは気にならないくらい、良い最終回でしたね。
ラストの飛行船からのメッセージは正直、涙が出ましたよ… ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!

banri2.jpgkiyama8.jpg

音楽もこれでもか!ってくらい、贅沢に使われていますね。
ドンピシャのタイミングで流れる音楽、曲調に合わせて盛り上がっていく演出、危機的な状況を引き立てる不穏で深い音楽… ここぞ!とばかりに挿入される、耳に馴染んだボーカル曲。あざといくらいにベストマッチでした。
もう、全てを引っくるめて最高の仕上がりでしたね。

いや~、興奮冷めやらない感じで、色々書きたいのですが纏まりません Σ(´∀`;)
総評的な感想は後日、落ち着いた頃に書こうと思います。(本当か?? い、いや… 今の時期は忙しいので、何時かきっと… ^^; )

では、スタッフ・キャストの皆さん、良い作品をありがとうございました。お疲れ様でした。2期を期待してます!!
コメント&トラックバックをくれた皆さん、閲覧してくれた方々、ありがとうございました。
また別の作品でお会いしましょう。

画像はクリックで原寸大表示出来ます。(1920×1080)
eli3.jpgmikoto13.jpg2ri2.jpg2ri4.jpg2ri5.jpg2ri8.jpg2ri10.jpg2ri11.jpg3nin1.jpgbanri3.jpgeli4.jpgkazari5.jpgkazari6.jpgkiyama3.jpgkiyama6.jpgkuroko3.jpgkuroko4.jpgmii2.jpgmikoto6.jpgmikoto12.jpgmituko2.jpgmituko3.jpgruiko3.jpgruiko4.jpgtel2.jpgyomi1.jpg

関連記事リンク
アニメ OP/ED集 目次ページ
とある魔術の禁書目録 総括評価・レビュー・感想  とある魔術の禁書目録OP/ED動画
とある科学の超電磁砲 各話感想  とある科学の超電磁砲 OP/ED動画


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
他の人の感想→にほんブログ村
nice!(10)  コメント(3)  トラックバック(11) 
共通テーマ:アニメ

nice! 10

コメント 3

HINAKA

HINAKAです。

rainman様

いやもう、全て仰る通りで、何も付け足す事も何を引く事も必要ない(某有名ウィスキーのCMより)見事な感想です。
個人的に、単なるレビューよりも、本人の想いの籠もった感想(レビュー)の方が、好きですね!

だから、ただ一言です。
コホウ先輩!バイクの3人乗りはもちろん、最後の人は金属バットまで持って、一体いつの時代の暴走族ですか!?
ただ、全員が律儀にヘルメットを被っているところが、笑えました!!それも、明らかにバイクに乗るには、規格外品ばかり……。

それにしても、佐天さんの金属バット……誰ですか、前回見て「何に使うの?」なんて、のたまわった人は!?自首しなさいッ!!

という事で、今回は失礼致します。


by HINAKA (2010-03-21 22:50) 

rainman

HINAKAさん、こんにちは。
レールガンも遂に終わってしまいましたね… 寂しい限りです。
現在、私は録画しておいたデータを再び見る旅に出ています。現在2周目。
これで、Blu-Rayが届いたら、3週目… 何回見るんだww でも、イイ物はイイ!! では、また。
by rainman (2010-03-30 10:43) 

HINAKA

HINAKAです。

rainman様

御訪問、ありがとうございます!
分かってくれる人が、いてくれるって嬉しい!!
という訳で?トラック・バックしちゃいますので、オマケと一緒に、宜しくお願いします。ところで、こちらもそうですが、最近は、コメントでの御挨拶無しで、トラック・バックだけしちゃうモノなんですか?

やはり類友なのか?世代格差か(考えたくない……)、こちらに、まともなトラック・バックをされる方は、一言ありますねェ~。
うーん、どうなんだろう?

それでは、お邪魔しました。


by HINAKA (2010-03-31 00:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 11

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。